「ほっ」と。キャンペーン
モロッコ雑貨のお店「ファティマ・モロッコ」、ボスの買付け日記。


ボスの買い付け日記

モロッコ雑貨のお店「ファティマ・モロッコ」

<   2008年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ザゴラ到着
朝8時にワルザザードのホテルを出て早7時間。4年ぶりにザゴラの町に到着した。
「まっすぐホテルで良いですか?」とのドライバーさんの問いかけにしばし悩む私・・・というのもこのザゴラには日本人女性が住んでいて、ヌハやゆかりちゃんとも面識があるらしいのだ。
出発前にヌハから「素敵な方ですよ~、是非会ってきてくださいね。」と言われてはいたものの、見ず知らずの私が突然お邪魔しても良いものだろうか?アポなしって失礼なのでは?と考えたけれども、せっかくここまで来たのだし・・と訪問することに決定!って言っても場所もわからないので「この町に日本人女性がキャンプ場を経営しているらしいのだけど・・・」とドライバーさんに聞くと、「ああ知ってますよ。お客さんのホテルのすぐ先ですよ!」との答え。迷わずホテルを通り越してそのキャンプ場に向かってもらう。
入り口で「奥様はいっらっしゃいますか?」とスタッフに聞くと、ニコニコ顔で敷地内に通してくれた。そこは何台ものキャンピングカーが止まっていて、ヨーロッパからのお客様たちがそれぞれに寛いでいる。お庭にはこれでもか!っていうくらいの椰子の木が生えていて、とっても癒される空間でした。

中庭で待つこと数分、「こんにちは」と小柄な可愛らしい女性がやってきた。
「あっあの~初めまして!私はヌハと一緒に働いているファティマモロッコの・・・」と言いかけると「あっ!ボスですね!」と満面の笑み。
思わず赤面した私は「どうしてご存知なのですか?」と質問。
「ヌハさんの日記によく登場してますから、知ってましたよ」
「は~そうですか。お恥ずかしい限りです・・初めまして!」

生まれたばかりの超可愛い女の子の赤ちゃんと、優しそうな旦那様に温かく迎えてもらい、唯一持っていたおせんべいの袋を「よかったら食べてください」と差し出す自分に反省。どうしてちゃんとおみやげを持ってこなかったのだろう?と悔やまれる。

温かいコーヒーとお菓子やくだものでもてなしてくれて本当に感謝(涙)。無礼者でごめんなさい・・・

初めてというのに話は盛り上がり、あっという間に日が暮れてきた。
「よかったら一緒にご飯でも・・。」と誘ってくださったのだけど、そんな~図々しすぎます・・。
それに今夜はホテルに夕飯も頼んでおいたし・・
「また来ます!必ず・・・」と約束しておいとますることにしました。

今度は絶対にここに泊まりたい!と思いながら次回またお会いできることを楽しみにホテルに戻っていきました。


http://oasispalmier.hp.infoseek.co.jp/
[PR]
by fatima_morocco | 2008-02-25 17:57 | モロッコのこと | Comments(0)
ザゴラへ
2月3日

今日はザゴラに向かいます。
普通ならザゴラまで4時間程度の道のりですが、本日も未舗装道路にて向かうため、一体何時に到着なのか検討もつきません。
以前ザゴラに行ったのは確か4年前。ザゴラの先、マアミドからシェガガ砂丘に行ったとき以来。そのときは単なる通過地点に過ぎなかったので、ザゴラに対する印象はあまりない。今日はザゴラに泊まるので、早めに着いて町を散策してみたい・・・ということで、今朝も8時に出発です!


小さな村の周辺には、日本の桜に似たアーモンドの花が満開でした。

こんな小さな子が大きな馬を上手に乗りこなし、私たちの車のあとを一生懸命追いかけてきたので、車を止めて少しお話。なんとも可愛い子達でした☆

山肌を縫うように車を進めると、ところどころにオアシスを発見。

シェルタリングスカイのロケが行われたカスバです。どの場面なんだろう?旦那様が最後に亡くなった場所かなあ?と色々想像。


ザゴラに近づくにつれ巨大になっていくオアシス。この長~いオアシスがザゴラの町へと続く。もうすぐ到着のはず・・・
[PR]
by fatima_morocco | 2008-02-24 09:53 | モロッコのこと | Comments(2)
ワルザザード
朝8時に出発した私たちは一路ワルザザードへと向かう。
確か「未舗装道路にて」と聞いていたけど、一体どこから未舗装になるのか?とりあえずいつもの道でワルザザード方面に向かっているようだ。

アトラス山脈の最高地点ティシュカ峠までは見覚えのある道。日光のいろは坂の何倍もスリルのある坂道は、いつもどきどきと怖い思いをするのだけど、今回のドライバーさんは運転上手。ましてや日本車トヨタ。何の心配もなくあっというまにティシュカに到着。ここでちょっと休憩。空気が澄んでいてキリッと冷たく気持ちが良い。
その後いつからかどこからか未舗装道路に突入。頭を天井にぶつけたり、右や左に傾いたりと、まるでアドベンチャーワールドそのもの。迫力満点でした♪あんなにガタガタと揺られ続けていても、周りの景色が美しく見とれていたおかげで一切の車酔いなし。

こんな川もどんどん渡っちゃいます(笑)。

散々楽しんだあとはランチタイム☆

スパイスに漬け込んだチキンが相当美味かったです!あとこの豆スープも絶妙な味でした☆☆

その後フィントのオアシスへ。


スリル満点な未舗装道路で美しいオアシスをめぐるコースに物凄く満足したあと、夕刻ワルザザードのホテルに到着。
明日もこんな感じでザゴラに向かうらしい。楽しみだあ!
[PR]
by fatima_morocco | 2008-02-20 19:34 | Comments(0)
砂漠の旅~1
2月2日

昨日までの3日間、マラケシュでお取引先のお客様との仕事で忙しい日々が続きましたが、何とか無事に終了。今日の便でお客様は帰国される。
お客様の空港へのお見送りはヌハに任せ、私は今日から4日間の休暇をもらい、日本から来た友人K子さんと久しぶりの南部モロッコへの旅にでかけることに・・・

2000年に初めてモロッコに訪れてから早8年、最初はただのツーリストだったので、来るたびにあちこちと旅行して回ったものだけど、モロッコの仕事を始めてからというもの、ここ2年はマラケシュのみの滞在であったので、今回の旅行は本当に久しぶり。
マラケシュで走り回っているヌハや、東京で忙しく留守を守ってくれているマリやゆかりちゃんには申し訳ないのだけど、ここらでちょっと一息させてください!とお願いし、今回休暇をいただくことにしました。一応いろんな小さな村に訪れたりと、視察旅行も兼ねていますので・・ごめんね。

ヌハは「どうぞどうぞごゆっくり!楽しんできてください~」と送り出してくれて、調子に乗った私は旅気分満々で、朝8時に出発♪

今回は友人が経営する旅行会社KSOUR VOYAGES(クスール・ボヤージュ)www.ksourvoyages.comにお世話になることにしました。
時間に制限のない気ままな旅なら、バスやグランタクシーの乗り合いなどでゆっくり旅するのも良いかもしれないけど、旅の時間に限りがある方たちには断然お勧めです☆
お金は確かにかかるけど、それと引き換えに安全と時間の節約が何より嬉しい。

約束の8時にホテルの前にはぴかぴかのトヨタの4WDが待っていた。
今回はマラケシュ~ワルザザード~ザゴラ~メルズーガ~スコーラの日程。
事前に、私は何度も行ったことがあるので、新しい発見がしたい!というわがままな要望に快く応えてもらい、本日はワルザザードまで未舗装道路での旅です♪

モロッコの未舗装道路ってどんなことになっているのだろう?舗装してあってもスリル満点なのに・・・と心躍らせて出発です!
d0131698_18514954.jpg
d0131698_18554591.jpg

[PR]
by fatima_morocco | 2008-02-17 18:56 | モロッコのこと | Comments(4)
パリからモロッコへ
1月29日

3日間の短い滞在のパリをあとに、今日はカサブランカに向かう。
ヌハと私は別の飛行機で別々の空港。
とりあえずフライトの時間は合わせて取ったので、同じ時間にアパートを出て、タクシーでそれぞれ空港に向かうことに。
朝ヌハが握ってくれたおにぎり持参で「じゃあカサブランカの空港でね~」と別れ、ヌハはオルリーへ、私はシャルルドゴールへと向かった。

その6時間後に無事にカサブランカの空港で再会。タクシーで定宿に・・・
最近お気に入りのこのホテルセゾンは、街の中心地・国連広場に近い便利な場所。
カサブランカのホテルといえば、高級ホテルばかりが目立ち、出張でたびたび訪れる私には到底手が届かない高額なものばかり。手ごろな価格で探すと、それはそれは古い・汚い・従業員の愛想がない・と中々厳しい。そんな中でこのホテルセゾンは価格も手ごろだし、部屋も広くて清潔。バスタブつき。従業員の皆さんも誰もが感じが良い。
最近よく利用しているので、顔を覚えてもらったせいか一段とサービスも良くなった。なので今回も迷わずこのホテルに宿泊です。

チェックインを済ませると、すぐに仕事が待っているので外出。もう夕方近くて、さっさと用事を済ませなければならないので、足早に歩いて目的地へ。私もヌハもかなり「せっかち気質の仕切りや」なもんで、こういうときは妙に気が合い、暗黙の了解でそれぞれがそれぞれの仕事をこなしていく。物凄い勢いで買い物・探し物の用事を済ませ、本当なら明日の朝にやろうと思っていたことまで片付けて、8時にはレストランでビールを飲みだしていた(笑)。同じペースで仕事を進められるってすごいこと。こんなに気が合うのは前世できっと家族か何か、絶対に近い知り合いだったはず。成人して仕事をしだして早20何年。こんなにツーカーで一緒に仕事が出来る人って何人いただろうか?とつくづくこのテンポの合うヌハとの出会いに感謝!と感慨深く思った夜でありました。

明日はマラケシュでお客様と合流です。今日無事に仕事が終わったので安心安心。
いつものグランタクシーのドライバーさんに電話して、朝8時半出発の約束。
明日の準備を整えて、今夜は早めに就寝です。
[PR]
by fatima_morocco | 2008-02-16 13:57 | 買い付け | Comments(0)
帰国しました!
1月25日から、パリ~モロッコと出張に出かけ昨日元気に(?)帰ってきました。

25日の夜便でパリに向け出発。早朝4時にパリに到着後、タクシーを飛ばしてヌハの待つアパートへ直行。2年ぶりのパリなのだけど外は真っ暗・景色を楽しむこともなくサンジェルマンの貸しアパートに到着。電話とベルでヌハを叩き起こし、下まで迎えにきてもらう・・すまんね~。

早朝5時にもかかわらず、久しぶりの再会に話がはずむ。。。と言ってもこの前会ったときから2ヶ月もたってない。間違いなく家族より会っているはず(笑)。

一通りべらついた後に朝食の支度に取り掛かる・・・と言っても私でなくヌハが全てをやる。
米をとぎ、味噌汁を作り・・・。その間私はひとっ風呂。なんて贅沢なんでしょ。

日本から持って行った白米・キムチ・納豆・明太子(これ二人の共通大好物☆)でどんぶり飯をいただく。あまりの飯の多さに「ヌハちゃん、これ何合炊いたの?」と私。「カップがないから分かりませんが~。多分3合くらいですかね~」・・・・・
うそだろう?3合かよ~???どんだけ食うのか???

何合かわからない飯をたいらげ、いざ出発。
今回は「メゾンエオブジェ」という展示会に行くためにパリに来たのです。
この展示会にはうちのお取引先のお客様も多数訪れていて、今回初めてファティマとして訪れる私たちはちょっと緊張。思えばバイヤーだったころは、パリに1ヶ月近く滞在なんてこともあり、展示会には慣れっこだったはずなのに10年以上のブランクはちょっと緊張して疲れたかな~。
それでも前日にリサーチを済ませてくれたヌハのおかげで、効率よく見て回ることができました。
会場にはモロッコ雑貨を扱う店舗も多く、大変興味深い展示会でありました。

夜にはオランダに住む友人Yちゃんと合流。
中華街で買い揃えた食材でキムチ鍋をヌハが作り、Yちゃんが持ってきてくれたオランダの地ビールで、それはそれは盛り上がった楽しい夜でした。
[PR]
by fatima_morocco | 2008-02-12 23:05 | Comments(0)


by fatima_morocco
プロフィールを見る
画像一覧

モロッコ雑貨のお店「ファティマ・モロッコ」


スタッフ・ブログ


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
Fさん そうなんです!..
by fatima_morocco at 13:57
真樹さん そろそろかな..
by F at 09:13
Fさん ご無沙汰してま..
by fatima_morocco at 15:12
真樹さ〜ん!お久しぶり!..
by F at 17:40
みぃさん コメントあり..
by fatima_morocco at 14:19
初めまして。 今月モロ..
by みぃ。 at 02:54
ありがとうございます! ..
by fatima_morocco at 10:38
ヒカリエにて先日購入しま..
by あちこ at 22:48
ザハラさん 私も20年..
by fatima_morocco at 16:28
お~!写真だけみても、ぞ..
by ザハラ at 11:11
最新のトラックバック
モエシャンドール?!
from Fatima Morocco
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧