人気ブログランキング |
モロッコ雑貨のお店「ファティマ・モロッコ」、ボスの買付け日記。


ボスの買い付け日記

モロッコ雑貨のお店「ファティマ・モロッコ」

2008年 04月 13日 ( 1 )
バブーシュ職人の青年
ファティマのバブーシュは7割が自社工房で作られています。
以前は3つの工房に分けて作ってもらっていたのですが、半年前に念願の自社工房を作りました。
それまでもほぼ専属の工房はあったのですが、半年前に職人を連れて独立。
今は100%のオリジナル工房です。

その職人の青年がなかなか良い子で、毎回会うたびに感心させられます。働き者なのです!
まだまだ若いのでこれからもっと良い職人さんに成長していくことでしょうが、今でも十分な「腕」の持ち主。確かに長年バブーシュを作り続けてきた年代ものの職人の親父さんたちにはかなわないかもしれないけど、この青年の良いところは「腕」だけでなく「頭の柔らかさ」もとても良いのです。
頑固な職人さんたちは、なかなかこちらの言い分を聞いてくれなかったりと、意思の疎通が難しいこともしばしばですが、彼は違います。
こちらの要望をいち早く理解し、柔軟に対応してくれるだけでなく、「これはどうか?あれはこうしたほうが?」などの的確な提案もしてくれます。

場所はマラケシュのとある場所。小さな小さなスペースですが、彼にとってはお城。
毎日毎日バブーシュをつくり続け、納期がタイトなときは徹夜でがんばってくれるのです。狭い場所に寝泊りしながら・・・です。

生活は至って質素。
痩せた身体に身につけているものは、いつもぼろぼろのTシャツ。
お昼ごはんは鍋に少量の豆を煮たものにパン。
マクドナルドにもマルジャンにも行った事がないし興味がない。

毎回会うたびに「ごはんちゃんと食べてる?もっとしっかり食べて!」と言うのだけど、「大丈夫大丈夫」と言うばかり。
でも最近はヌハがサンドイッチを買っていって二人で食べるそうな・・・。これでちょっと安心だ。

ヌハが「彼を見ていると、自分の生活を見直したくなる。特に質素にする必要はないけれど、贅沢もする必要なし!です。」と言っているのを聞いて、まったく同感。
私も彼を見ていると、自分の生活がだらしなく感じて反省しきりです。

そんな彼へ、いつも日本から持っていくおみやげは洋服です。
夏はTシャツ、冬はフリースのジャケット、といった具合に、季節に合わせて衣類をプレゼントします。毎回1枚ずつ・・・。
でも、それを着ているところをみたことがないんです。

ヌハに聞いたら、「とっても大切にしていますよ。毎週金曜のお祈りの日にだけ着ているようです。すごく着心地が良いって言ってましたよ。」とのこと。
毎日一緒に仕事をするヌハには、心を許して何でも話す青年。
大事に大事にしていきたい、ファティマの大切な職人さんです。
by fatima_morocco | 2008-04-13 10:34 | バブーシュ


by fatima_morocco
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

モロッコ雑貨のお店「ファティマ・モロッコ」


スタッフ・ブログ


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
モエシャンドール?!
from Fatima Morocco
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧